背景

現在使用しているタッピンねじと外歯ロックワッシャーにゆるみが生じ、接地接続に不具合が生じていました。

解決策

洗濯機の図TAPTITE® ねじを、既存のパンチ押出成形穴に取り付けました。外歯ロックワッシャーを、座面にセレーションの付いたフランジ付き六角ボルトに置き換えました。

お客様のメリット

振動によるゆるみの問題が解決し、外歯ロックワッシャー部品を使用しないことによりコストが削減されました。