Taptite radius profile thread

TAPTITE 2000® めねじ成型技術は、2 つの独特な概念を組み合わせて、ファスナーの性能を新しいレベルに推し進めました。
TAPTITE 2000® ファスナーは、エンドユーザーに対して組み立ての総コストを削減する機会を提供します。

TAPTITE 2000® ファスナーには、革新的な新しいねじ山の設計が導入されました。Radius Profile™ ねじ山です。実績のある TRILOBULAR® の原理をねじの軸部のデュアルロビュラリティで維持しながら、Radius Profile™ ねじ山を取り入れました。

TAPTITE 2000® は次のような進歩をもたらしました。

  • 人間工学的 - より低いトルクでめねじ成型と締結
  • 組み立てが容易
  • 卓越した耐振動性
  • 優れた軸アライメント
  • 低い推力
  • 高い剪断/ねじ込み比
  • 高いプリヴェイリングトルク
  • 優れたトルクと軸力の関係


Taptite F150 ボックスボルト

TAPTITE 2000® Documents